lgbkBlog

航海日誌

人生戦略の前に

人生の戦略を立て直す。

立て直しを考えている    自分

〝今の自分が満足できる結果ではない〝

ことを意味している。

この結果をどう捉えているのか、
他の人のせいにするのか、
自分が原因だったのかと考えるかによって、
方向が前に進むか後に下がるかが見えてくる。

これは、立て直しを計る前の一つの要因だろう。

たしかに、過去の自分を振り返ると、前向きなことよりもマイナスにイメージした自分が走馬灯のように蘇ってくる自分がそこにいる。人に、出来事に、うらみ、つらみがそこにあって、今また、その場に過去の自分がそこにいるように感じられる。

まず、このような考えを断ち切ることに時間を要した。この障害を断ち切るまでの時間をどう捉えるか、これもまた、訓練である。

自分が行った結果であること、そして、それを認めたら捨てること。次のステップへの大きな石だ。

考えるところあります。